インフルエンザ高感度診断システム

Influenza

インフルエンザがより早く、より正確に診断できる様になりました。

これまでの検査方法では、時間がたってウイルスの数が増えるまでインフルエンザと診断できませんでした。ウイルスの判定の目印を、約100倍大きくする新技術により、ウイルスが微量でもインフルエンザを発見しやすくなりました。
これにより、インフルエンザ発症初期の検出が行えます。インフルエンザの早期発見、早期治療により、患者様の負担を軽減し、感染拡大を防ぎます。
 
 

内視鏡検査
動脈硬化検査
インフルエンザ検査
体組成計
皮フいぼ
男性型脱毛症